2009年01月26日

介護保険料簡単講座(20) −介護保険Q&A−


介護保険料簡単講座(20)

−介護保険Q&A−


これまでにお話したことをQ&A形式でまとめてみました。

Q.介護保険はどうして必要なの?
A.これからますます増えていく高齢者の方々に安心して介護サービスを受けていただくために
  新しい財源と仕組みが必要だからです。

Q.介護保険の設立によってなにがかわるの?
A.民間介護事業者の参入促進を促し、サービスの向上と費用の軽減が期待されます。

Q.介護保険は誰がもらえるの?
A.介護保険の給付対象者は65歳以上の要介護認定者です。それ以外の方でも条件にあう人は給付対象になります。

Q.介護保険のサービスはどうなってるの?
A.介護サービスを受ける人が自立した生活を送れるように、施設・在宅を含め幅広いサービスが対象となっています。

Q.介護保険を受けるにはどんな手続きが要るの?
A.まずは市町村の要介護認定を受ける必要があります。

Q.介護保険をうけると医療保険は受けられないの?
A.もちろん従来の医療保険による医療も受けられますし、介護保険に組み込まれている医療サービスも受けることが出来ます。

Q.介護サービスを受けたときの自己負担額は?
A.基本的には介護サービスにかかる費用の1割が自己負担額です。しかし、滞納があった場合や、給付限度額を超えると変わってきます。

Q.介護保険の保険料はいくらなの?
A.2008年度の全国平均で4,090円です。

Q.介護保険を滞納するとどうなるの?
A.滞納の期間によって変わります。二年以上滞納すると自己負担金が3割になるので、滞納しないことが肝心です。

Q.介護保険はどうやって払うの?
A.基本的には年金や給料からの天引きのパターンが多いです。それ以外の人は納付書による納付か、口座振替になります。



ラベル:Q&A
【関連する記事】
posted by bdskaigo at 08:09| Comment(46) | 介護保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。